女性の自毛植毛

不安に思う必要はありません。
髪の毛が薄くなるのは何も男性だけではありません。
同じ人間ですので、女性だって髪の毛が薄くなることもあります。
それはホルモンバランスによるものも多いに関係してきます。
薄毛に悩んだら自毛植毛という手立てがあるのをご存知ですか。
もちろん性別問わず可能です。
そこで今回は女性の自毛のあれこれを説明します。
恥ずかしいことでも何でもありません。
植毛することで輝きや元気が取り戻せるであればそれに越したことはありません。

そもそも自毛植毛って何?ということから。
その名の通り自分の毛を薄くなった頭皮に植毛することを意味します。
特に女性の場合は、全体的に薄くなるということが少なく頭頂部や前の一部であることがほとんどです。
ですので、後頭部や側頭部の毛があるところから採取してそれを薄い部分に植毛して治す方法なのです。
人工毛と違いご自身の毛なので、植毛後の違和感も少なく、見た目にも全く違和感を感じさせません。

薄毛になる原因には男性ホルモンの増加があげられるのですが、女性にはもともと男性ホルモンが少ないので、頭皮の髪が全体的に薄くなるということは少なく部分的であることが多いので、自毛植毛治療が有効です。
95%の定着率があるとされているため最も有効な薄毛治療と言えます。
また、女性の場合には植毛部分が狭範囲になるので、治療も早く短期間ですむことが多いです。
手術後も目立たずすぐに日常生活ができるのでいつまでも若々しい女性を目指す方には最適です。